HOME

3fd690da8b3c0bfa1f24256705779ae2_s

女性なら、きっと誰でも持っているお肌のお悩み。

マイナビニュースのヘルスケアでは、美容家電でおなじみのヤーマンが女性500名を対象に調査した「肌悩み」の結果についての記事を取り上げています。

前世代の上位10項目にが共通している項目は、
乾燥・かさつき、しみ、くすみ、毛穴の黒ずみ、毛穴のひらき。

<悩み別肌悩みトップ3  ※結果抜粋> 
●20代 ①毛穴の黒ずみ ②乾燥・かさつき ③毛穴の開き
●30代 ①毛穴の開き ②しみ ③毛穴の黒ずみ
●40代 ①しみ ②乾燥・かさつき ③毛穴の開き
●50代 ①しみ ②しわ ③ハリ・弾力のなさ

30代以降は「ハリ・弾力のなさ」や「しわ」、
40代以降は「ツヤのなさ」が、共通項目にあがってきます。

また、20代と30代は「にきび」や「ざらつき」、20代と40代は「ベタつき」、20代と50代は「目もとのうるおい不足」を問題に感じている模様。

この結果は、年齢によってお肌の悩みは変わっていくものだと、教えてくれています。

また、この調査では、自分のお肌に自信を持っている方は少数。
一方で、「年齢にあわせたスキンケアが十分にできている」と思う人の71%は自分のお肌に自信があるという調査結果に。

適切なスキンケアすることで、お肌に自信が持てるようになるのです!お肌に自信がもてれば、気持ちも明るく前向きになるので、好循環!

このサイトでは、お肌のお悩みQ&Aをご紹介します。
キレイなお肌を目指して、今日も明日も輝きましょう。

※医師監修の情報ではございません。
本サイトに掲載されている文書及び内容は、その正確性、有用性、完全性等を保証しかねますので、予めご了承ください。